Techno-Speech, Inc.

お知らせ

ピックアップ
ニュース

​サービス

​ご覧になりたいサービスをクリックしてください。

 

SPEECH SYNTHESIS SDK

「怒った声」、「悲しい声」といった感情豊かな音声を合成することができる音声合成エンジンを、お客様のアプリケーションに組み込んでご利用いただけます。 

clear.gif

​ORIGINAL TALKING VOICE

テキスト音声合成用オリジナルボイスを作成します。数時間分の収録音声から、自動的にその人の声の特徴を学習します。感情表現を付与することも可能です。 

clear.gif

SINGING SYNTHESIS SDK

人間のように滑らかな歌声を合成することができる歌声合成エンジンを、お客様のアプリケーションに組み込んでご利用いただけます。 

clear.gif

​ORIGINAL SINGING VOICE

歌声合成用オリジナルボイスを作成します。CD1~2枚分程度の歌声から、自動的にその歌唱者の特徴を学習します。ビブラート等の歌唱表現や、歌唱者独自の歌い方の癖も再現されます。 

clear.gif

OTHERS

その他、音声に関する事業を検討中の方、テクノスピーチの技術にご興味を持たれた方は、お気軽にご連絡ください。

clear.gif

導入事例

テクノスピーチの歌声合成エンジンが、カラオケ JOYSOUND に歌唱補助機能「ボーカルアシスト」として導入されています。ボーカリストの生歌声を収録した従来のお手本歌唱とは異なり、モデルとなるボーカリストの声をもとに合成された歌声がリアルタイムにカラオケでの歌唱をサポートします。現在、ほぼ全ての日本語楽曲に対応しています。

JOYSOUND 「ボーカルアシスト」公式サイト

https://www.joysound.com/web/s/joy/assist

JOYSOUND 「ボーカルアシスト」

テクノスピーチは、ユーザ生成コンテンツを支援するためのCeVIOプロジェクトに参加しており、音声合成・歌声合成のエンジンを提供しています。CeVIOプロジェクトでは、音声創作ソフトウェア「CeVIO Creative Studio」の販売をはじめ、双方向音声案内デジタルサイネージ「CeVIO Vision」の設置・運営や、合成音声で喋ったり歌ったりするキャラクターによるテレビやラジオ番組への出演等、様々な場面で新たなエンターテインメントコンテンツを生み出しています。

CeVIOプロジェクト公式サイト

http://cevio.jp/

CeVIO プロジェクト

AIキャラクター立体サイネージ「inforoid(インフォロイド)」にテクノスピーチの音声合成エンジンが採用されました。本サイネージでは、人物を認識して声掛けをし、音声だけで会話を行うなど、誰でも気軽に利用できる自然なコミュニケーションを実現しています。単なる情報端末ではなく、商業施設の話題作り、観光名所作り、ブランディングなど集客や地域活性化に貢献することが期待されます。

inforoid(インフォロイド)公式サイト

https://www.ejworks.com/inforoid/

inforoid

国民的歌手、三波春夫さんの歌声を再現するバーチャルアーティスト「ハルオ ロイド・ミナミ(HAL-O-ROID)」に、テクノスピーチの歌声合成技術が導入されました。生前に収録された歌声を最新技術によりモデル化することで、三波さん本人が歌っているかのような、自然で表現力豊かなオリジナルボイスを作成しました。CeVIO Creative Studioを用い、誰でも自由に好きな歌を歌わせることができます。

故人の合成歌声を一般に利用できるようにしたのは業界初となります。

ハルオロイド・ミナミ(HAL-O-ROID)

http://www.teichiku.co.jp/teichiku/artist/hal-o-roid/

ハルオロイド・ミナミ(HAL-O-ROID)

「Pepper App Challenge 2017」決勝大会において、『最優秀賞』を受賞した介護施設向けロボのカラオケアプリ「健康王国カラオケ for Pepper(仮称)」にテクノスピーチの歌声合成技術が導入されました。Pepperが一緒に歌ったり、デュエットしたり、歌唱前後にコメントを入れたり等、アシスト役として活躍しカラオケを盛り上げます。介護施設にて導入することで、現場の課題となっている「人材」や「コンテンツ」の不足の解消が期待されます。

健康王国カラオケ for Pepper(仮称)

https://xing.co.jp/archives/6381

※ソフトバンクロボティクス㈱のPepper向けに、㈱エクシングが独自開発したアプリケーションです。

健康王国カラオケ for Pepper(仮称)

楽譜作成ソフトウェア「スコアメーカーZERO」シリーズの歌唱機能にテクノスピーチの日本語歌声合成エンジンが採用されました。「スコアメーカーZERO」シリーズは、印刷楽譜を演奏可能な電子楽譜に変換できるソフトウェアです。​作成された電子楽譜は、自由に編集・演奏・印刷が可能になるため、歌や楽器の練習に広く活用されています。

河合楽器製作所「スコアメーカーZERO」シリーズ公式サイト

http://cm.kawai.jp/products/smz/

「​スコアメーカーZERO」シリーズ

栄養ドリンク剤「リゲイン」の「Regain Rejapan プロジェクト」において、誰でも簡単にCMソングの替え歌を作ることができるシステムに、テクノスピーチの日本語歌声合成エンジンが導入されました。キャンペーンの公式WEBサイト上で好きな歌詞を打ち込むと、CMソング「勇気のしるし」のメロディーに乗せて合成音声が歌います。キャンペーン中に17500曲以上が投稿され話題になりました。

「Regain Rejapan プロジェクト」公式サイト
※2012年に実施されたキャンペーンのため、現在サイトは閉鎖されています。

Regain Rejapan プロジェクト
 

​企業情報

株式会社テクノスピーチは国立大学法人名古屋工業大学を中心として開発された世界最先端の音声関連技術の普及を目的として設立されました。

研究開発の展開による社会還元、その成果を活用した質の高いサービスの提供を目指します。

会社概要

会社名
株式会社テクノスピーチ
資本金
3,000,000円
設立日
2009年11月19日
代表取締役
大浦圭一郎
所在地
名古屋市千種区千種2丁目22番8 名古屋医工連携インキュベータ オフィス313
事業内容
マルチメディアに関連したコンピュータのソフトウェア・ハードウェアの企画・設計・開発・販売
マルチメディアに関連したコンピュータのソフトウェア・ハードウェアに関する技術コンサルティング

メンバー

役員

代表取締役(CEO,CTO)

大浦圭一郎 博士(工学)

名古屋工業大学 特任准教授

​IPSJ喜安記念業績賞など

代表取締役(CEO,CTO)

徳田恵一 工学博士

名古屋工業大学 教授

文部科学大臣表彰など

主要研究員

研究員

中村和寛 博士(工学)

​研究開発リーダー

ブラザー工業株式会社での勤務を経て、2014年から参画​

研究員

高木信二 博士(工学)

名古屋工業大学 特任准教授

​ASJ粟屋潔学術奨励賞など

​国立情報学研究所で5年間の勤務を経て、2019年から参画​

客員研究員

橋本佳 博士(工学)

名古屋工業大学 准教授

​ASJ粟屋潔学術奨励賞など​

​2017年から参画

 

JASRAC registration number 9022656001Y31018 

© Copyright 2009-2019 Techno-Speech, Inc. All Rights Reserved.