top of page
  • techno-speech

CeVIO、令和4年度も音声合成ソフトを学校へ無償提供


株式会社テクノスピーチが参加するCeVIOプロジェクトは、新型コロナウイルス対策支援として2020年4月より、オンライン授業・オンデマンド授業向けに音声創作ソフト『CeVIO Creative Studio』(チェビオ・クリエイティブ・スタジオ:http://cevio.jp/product/ccs/)を、全国の学校の教職員様に無償提供してまいりました。

これまでに全国150校、約5400ライセンスをご利用いただいております。

従来2022年3月までの無償提供としておりましたが、現在の新型コロナウイルスの感染状況を鑑み、2023年3月31日まで無償提供期間を延長させていただきます。

ぜひ、オンライン授業・オンデマンド授業にお役立てください。

詳細はこちらから。


最新記事

すべて表示

テクノスピーチのAI音声合成技術がバーチャルヒューマン「X執行草舟」に採用

株式会社テクノスピーチは、TOPPANホールディングス株式会社のバーチャルヒューマンラボが制作したバーチャルヒューマン「X執行草舟」にテクノスピーチのAI音声合成技術が採用されたことをお知らせいたします。 バーチャルヒューマン「X執行草舟」は、顔だけでなく手足の形状や動作もスキャンすることができる、最先端の人体計測技術で制作された3Dモデルです。 本人の収録音声を元にした最先端のAI音声合成技術に

Comments


bottom of page